マッサージにおける効果を調査してみた

マッサージの効果について


マッサージは筋肉のもみほぐしやツボを刺激するので疲労を取り除く回復効果があり、また精神的なストレスを解消しリラックスさせる効果もあります。マッサージを受ける事があまり無い方には贅沢な行為だと勘違いされやすいですが、しかしこの肉体的精神的疲労の解消だけでなく様々な効果があり科学的にも証明されてきています。マッサージは血行を促進し正常な血液の流れに戻す効果や、リンパの流れを良くしむくみが解消され老廃物が排出されやすくなります。マッサージは自律神経のバランスを整える効果もあり体の細胞が活性化し、血流やリンパの流れが正常化し免疫力を高める健康促進効果があります。更にマッサージは副交感神経も正常にさせ脳もリラックスさせる効果もあります。この事により自律神経失調症や不眠症といった症状の緩和や改善の効果があります。

部位によって異なる効果


疲労回復をしたい時にマッサージをする人は多いと思いますが、日頃のケアとしてマッサージをすることで疲労回復以外にも様々な効果を期待することができます。しかし、部位によって効果は異なることから自分の悩んでいる症状に合わせてマッサージをしていくことが大切です。
冷え性に悩んでいるという場合には、手足をマッサージすることが有効です。体の末端はどうしても心臓から遠くなるため血液の流れが悪くなってしまいます。マッサージをすることによって血液の流れが良くなり体の先まで温めることができ、疲労物質や老廃物などが排出しやすくなります。
小顔を目指したい時には、顔だけではなく頭皮もマッサージすることがおすすめです。頭部全体の血行が良くなればむくみなどの改善もできるほか、新陳代謝を高めることができ、髪にも栄養や酸素が行き渡りやすくなるため白髪などを予防できます。

マッサージの効果とは


毎日の仕事、家事などでの疲れでマッサージを受ける方は多いですよね。さて、マッサージの効果とは身体にどんな効果をもたらすのでしょうか。疲れの症状で多く聞かれるのが、肩こりや腰痛など。その原因のひとつが筋肉の緊張による血流の滞りです。長時間同じ姿勢で作業をしているとその周辺の筋肉が硬直してしまいます。時折、ストレッチなどをして筋肉の緊張を解く必要がありますが自分で出来ることは限界があるのでそこはプロに任せるほうが改善は早いでしょう。マッサージは指圧や手技、オイルマッサージなどで全身の筋肉をほぐし、緊張を緩めてあげることで凝りなどの症状を改善するこが出来ます。定期的に受けることでひどい肩こりや腰痛の予防になるでしょう。また、マッサージを受けることで精神的にもリラックスでき、ストレスの改善にも繋がります。マッサージにも色々な種類があるので自分に合ったマッサージを探して受けてみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.